[WILLCOM] WS014INの新つなぎ放題W-SIMをアドエスで使う

先日、購入したWS014INですが、やはりなぜこの機種にしたかといえば、W-SIMだからです。

最近、仕事でノートPCにWS014INを挿してあるので、通勤途中の電車でこのW-SIMを外し、アドエスに挿してみました。この差し替えによってパケット通信が定額で使い放題。これで普段の通勤でのネットも安上がりになるというものです。携帯電話のSIMカードを電車内で交換するのはちょっと気を使いますが、W-SIMくらいの大きさならそれほど神経質になる必要もないですしね。

ただ、ここでひとつ問題が。

アドエスに異なるW-SIMを挿すと、必ずオンラインサインアップを求められ、これを完了しないとパケット通信ができないのです。しかも、オンラインサインアップ後は必ずリセットしなければなりません。

う~ん、ちょっとそれは面倒だなぁ。とtwitterでつぶやいたところ、@shimajiroこと「しまじろ@職場が二丁目なモバイラー」さんよりこんなツールがあることを教えていただきました。

SignUpAssist
http://soft.wince.ne.jp/soft/Detail/SignUpAssist/PID4370/

W-ZERO3関係のソフトをたくさんリリースされている星羽さんのアプリですね。

これで、サインアップ後のリセットも回避でき、差し替えもかなりスムーズにできるようになりそうです。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-21 23:51 | WILLCOM

プレゼント・・・っていうほどのものでもないのですが、いかがでしょう?

N80+ボーダフォンコネクトカードのSIM、からスタートした当ブログも、まあソコソコにイロイロなモバイルガジェットを買ったり、回線増やしたり減らしたりしてまいりました。

いろいろ紆余曲折を経た結果として、使うことのないガジェットも出てきてしまうのは致し方ないところ。
最近はモバイル機器(携帯端末)もリサイクル推進という流れですが、といってリサイクルボックスにポイではちょっと寂しい気もします。じゃあどこかで買い取ってくれるのかといえば、二束三文の値しかつかないでしょうし。

それならば、はっきり言ってキレイなモノはほとんどなく使用感バリバリのものばかりですが、もらってくれる人に差し上げてしまおう、ということで、何点かのガジェットをプレゼントしたいと思います。

商品番号001 : EMONE(無印)+おまけ

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

まずはイーモバ回線全解約によって、BluetoothのできるWMマシンになってしまったEMONEです。はい、もう使用感バリバリです。上面四隅の一角に落下実験時のキズ(写真では目立ちますが実際見るとほとんどわからないです)をはじめ、小さいキズは多数。CRTケーブルのカバーは亀裂が入っており、下部のコネクタカバーはとうの昔に除去済みです。当然ながら、バッテリーも使ってますので、そのつもりでお願いします。OSのバージョンアップサービスも申し込んでませんので、WMは5.0です。

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

おまけとしては、純正大容量バッテリーと、 ビサビのUSB充電&シンクケーブルがあります。

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

一応、箱、説明書もありますよ。
本体、バッテリーとも、Made in Japanです。


商品番号002 : D01NX 本体のみ

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

こちらは、特に説明の必要ないですね。こちらも、それなりの使用感有りのイーモバイル用データカードです。Made in Chinaです。


商品番号003 : ボーダフォンコネクトカード VC701SI

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

え~、私のスマートフォン人生のスタートを踏み出したときのSIMが、このカードに付属していたSIMでした。それを、N80に挿して、ああでもないこうでもないといいながらこのブログは始まったのです。今となっては私にとっては使い道もないですし、現SBMユーザーにしても、HSDPA対応でもないし、っていう、コレクター向けのアイテムですね。そして、このカードはアダプタも含めてMade in Japanですよ。セイコーインスツルは結構Made in Japan率が高い?ような気がしますね。b-mobile hoursのPHSカードもセイコーインスツルで日本製でした。使用感は若干ありますが、データカードなので許容できる範囲かと。

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画


商品番号004 : Motorola MOTOFONE F3

eXpansys.jpで3000円くらいで買ったGSM電話です。E-INKという最先端技術(!)を使っています。でも、日本語は表示できません。正直、海外ではN80とE61を使っとけば間違いないので、この2台が壊れるまでは海外旅行用の携帯の予備は必要ないんですよね。というわけで、これも珍しモノ好きのコレクターの方にどうぞ。使用感はほとんどないと思います。ほとんど使ってませんので。

画像その他は、過去エントリでどうぞ。
[MOTOFONE F3] 興味ある人がいるかわかりませんが
http://mobile54.exblog.jp/6151821


商品番号005 : ZEN Stone

送信者 2009年7月 mobile54's blogプレゼント企画

ある意味、今回の隠し球?これだけは今回の中で唯一新品です(ただし全く開封すらもしていないので、もしかしたら動かないかもしれませんが・・・)。自分が常用しているのはZEN Stone Plusなんですが、これはディスプレイのない iPod Shuffle型のモデルです。ちなみにZEN Stoneシリーズはスピーカー内蔵の第2世代がありますが、これはスピーカーのない第1世代ですので、お間違えなきよう。


応募方法

当エントリへのコメント、もしくは私のtwitterアカウントへのDMでご応募ください。

当エントリへコメントで応募される場合は、お名前(ハンドルネームもちろん可)と、ブログをお持ちの方はもしよろしければブログのURLを入力の上ご応募ください。その他、ご連絡用のメールアドレス、ご希望の品名を記載ください。コメントは非公開で結構です。

twitterアカウントへのDMで応募される場合は、特にご連絡先情報は不要です。ご希望の品名を明記されるのをお忘れなく。

ちなみに、欲しいモノが複数ありそのうちどれかひとつでもよい場合は、複数の品名を記載いただいて結構ですが、下記抽選方法のとおり優先順位等は指定できませんのであしからずご了承ください。

抽選および当選発表

厳正なる抽選の上、各商品一名ずつ当選となります。抽選順序自体も抽選で決定します。先に抽選した商品で当選された方は、他の商品での権利を失います。当選は当ブログにて発表、および応募時の連絡先にご連絡します。

プレゼントではありますが、ご送付の送料についてはご負担ください。
また、ご希望の送付手段があればご相談ください。

応募締め切り

7/31(金) 23:59までとします。


とまあ、ご立派に書きましたが、たぶん、こんな泡沫ブログですから、応募者もそんなにいないと思われます。ホントに欲しい人にはかなり当選確率の高いプレゼントと思われますので、どうぞ奮ってご応募ください。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-20 01:34 | 雑記

[Android] 日本語フォントへの入れ替え

G1購入以来、ずっと不満だった点のひとつが、漢字のフォントが中国語ベースなこと。フォントそのものはキレイなのですが、やっぱりなんか違和感があったんですよね。

そんなとき、Twitterで@sakiraさんのつぶやき(というかブログエントリですね)でフォントの入れ替え方法がアップされているではありませんか。

[android] HTC G1の日本語フォントを変更してみた(ありし日の気分(改))

おお、早速、試しました!
いや、正確に言うと、すぐ試したかったのですが、なんのかんのとあってさきほどやっと作業できました。

大満足です。

送信者 mobile54's blog
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-19 03:20 | Android

[EMOBILE] 解約されても契約数を減らさないイー・モバイルのマジックに目眩がした

イーモバイルに解約申請書送れの電話をしてから数日。
届きましたよ。解約申請書と「変なモノ」が。

送信者 mobile54's blog

しかも、封書じゃなくて宅急便ですよ。いやあ、たかが書類送るくらいで、なんとも太っ腹なことですよ。
イーモバイルも金持ち会社だねぇ。しびれるねぇ。と思っていたら、どうもそうじゃないんです。

こんなものが入っていたわけですよ。まあ、解約時の電話でわかっちゃあいましたけどね。

送信者 mobile54's blog

3000円分チャージしたプリペイドSIMを送ります、と電話で言っていたわけですが、めんどくさいので「ああ、ハイハイ」と言ってしまったばっかりに、EMチャージを契約したことになっていたようです。
これ、まさか新規契約手数料とか取られないですよね?
これでちゃっかりそんなものを取られた日には、軽い詐欺になると思うのですが、それは、最終の支払い明細を見ないことには分かりません。ていうか、これ、ありなのかなぁ。電話応対で販売しちゃいけないということはないでしょうけど、説明しないといけない重要事項とか、そういうのの説明一切してないと思うけど・・・。プリペイド式はそういうのいらないんでしたっけ?

まあ、新規契約手数料をかすめ取るとか、そういうケチくさいことが目的なんじゃなくて、解約申請書と同時にEMチャージを契約したことにすることによって、契約数がプラマイゼロになるっていう作戦なんでしょうかね。
いやあ、商売上手!

でも、使う予定もないし、正直気持ち悪いと思ったので、即座に解約させていただきました。
だって、解約申請書同封されてますから。原本を1枚コピーして一丁上がりです。

ということで、さようなら、イーモバイル。

やっぱ、商売は下手でも、変なコトしないウィルコムはいいね、と思いました。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-18 22:17 | イー・モバイル

[b-mobile] 5ヶ月経過時点での消費時間とパフォーマンス

G1でb-mobile 3Gの接続に成功して7/15時点でまる5ヶ月が経過しました。

現在の残時間は、72時間50分。

前回計測時から、11時間17分=677分の消費。
先月よりも消費は増えてます。

例によって5ヶ月で平均してみると、

5ヶ月の総接続時間=77時間10分=4,630分
5ヶ月で30日x5=150日とすると、1日あたり・・・ 4,630分/150日 = 30.87分/日

1ヶ月あたりの料金は、231.2円/時間 x (4,630分/60分/5ヶ月)時間/月= 約3,568円/月

という感じです。割といい感じに来てますね。
ちなみにこのペースでいくと、291.5日=約9ヶ月~10ヶ月弱で使い切る計算です。

参考:
[b-mobile] 自分の使い方で、コストパフォーマンスを検討してみた
http://mobile54.exblog.jp/7970385
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-15 00:14 | b-mobile

[WILLCOM] WS014IN

というわけで、前のエントリでEMOBILE解約が確定となったわけですが(正確には申請書を返送しないとですが)、じゃあ、日々のノートPCの通信回線はどうするの?ということになりますね。

正直、通信速度は速ければ速いほど良いのですが、自分の使い方だと、ちょっと遅くてもそれほど我慢できないこともないです。営業さんとかがネットを使ってプレゼンするとか、そういう用途だと、回線速度は重要ですが、私の場合は仕事関係のメールが見れればいいとか、Webで調べ物が出来ればいいとか、そういうレベルなので、速度はまあ許容範囲が広くて、あとは値段の安さが重要なんですね。

まあ、ちょっとわざとらしいですが、最初からウィルコムデータカードの980円プランが視野に入っていたわけですね。正確には、プロバイダ料金が別途かかりますので、IIJmioなんかで契約すると合計1300円弱になります。で、使い放題。スピードに目をつぶればこれは結構な破壊力だと思いますよね。

W-VSで2年縛りの間だけではありますが、さすがに2年後はXGPがそれなりになってきているでしょうから、すっぱり2年後に解約してしまえばいいわけです。

そんなわけで、購入したのが、WS014IN。
ウィルコムストアで日曜の夜に申込、火曜の朝に到着しました。

配送用の外箱。普通です。
送信者 mobile54's blog

スペシャルモデルの場合「スペシャルモデル」っていうシールが貼ってあるとブログ界隈のレポートで見かけますが、これはそういうのがありません。ホントに980円なんだよな?これ。
送信者 mobile54's blog


箱をあけたところ。上のほうにW-SIMが。
送信者 mobile54's blog


カード表面。ゼブラ模様はシンプルな単色(黒)なんですね。グラデーションとかそんな凝った色遣いはないです。
送信者 mobile54's blog

カード裏面。なかなかブログでデータカードの裏面を載せているっのて見ないですよね。今回も原産国チェックで相当苦労しました。結果、「Made in Japanです」って書いているブログを発見し、それを信じて購入しました。WS014INはネットインデックスにしては珍しく?確かに「Made in Japan」でした。
送信者 mobile54's blog

ノートPCに挿してみたところ。
送信者 mobile54's blog


自分の場合、DDも持っているので、これならば通常ノートPCはWS014INを使い、LOOX Uなんかの小型PCならばDDに差し替えて使う、という方法がとれるわけです。まさにW-SIMの正しい使い方。おまけに場合によってはAdesに挿せば定額でパケット使い放題のスマートフォンにもなるわけですね。

とりあえず当面はノートPCに差しての運用になると思いますが、いろいろと面白い使い方を考えたいと思います。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-14 23:51 | WILLCOM

[EMOBILE][EMONE] 2年1ヶ月お世話になりました

え~、久々にブログエントリすると思ったらこんな話題で、すいません。

イーモバイルの「にねん」も先月で満了し、最近めっきりこの回線を使うこともなくなったしで、もう解約で良いかなぁ、などと思っていた矢先、「スーパーライトデータプラン21」なるプランが登場し、とりあえず回線維持だけなら580円/月でいける、ということが分かったわけです。

まあ、解約って言ってもサポセンに電話して、解約申請書送ってもらって書いて返送して、で結構めんどくさいし、580円くらいなら毎月払ってもいっか、と思いかかったのですけど。

このプランで、最低料金を580円にするには、私の場合「年とく割2」に基本プランを変更しないといけないのです。まあまあ、年間契約くらいならしてやるさ、と思いまして、My EMOBILEにアクセスしてみたわけですよ。

そうしたらどうでしょう?年とく割2への変更は、サポセンに電話で申し込めというではありませんか。

わざわざ電話で解約手続きするのも面倒だし(そもそも電話繋がるまでに多分すごいかかるだろうし)、ならば少々払っても回線維持しとくか、と思ったところが、結局どっちも手間はおんなじなんですよ。

ああ、これは使わないなら解約しとけってことだな、と悟り、サポセン受付の終了5分前に電話。
時間ギリギリなら繋がりやすいのでは?というのとサポセンの兄ちゃん姉ちゃんも、仕事終わりだからしつこく食い下がるとかもしないだろうという読みの下でしたが、それが当たったのかそうでないのか、それともサポセンの体制が良くなったのか、拍子抜けするほど一発で繋がり、解約の手続き案内も「え、ほんとに全然止めないの?」ってくらいすんなり。なんだか、解約申込書と一緒に、3000円分使えるプリペイドSIMを送ってくれるのだそうで、ずいぶんなサービスぶりだな、と思いました。ま、EMチャージなんか怖くて使う気もしませんから、放置するとは思いますが・・・。

去年だか、D01NX用の回線を解約したときは、まず繋がった電話の自動音声で聞きたくもないサービスの案内を延々聞かされ、オペレータに繋がったら繋がったでとりあえず違約金が出なくなるまで続けたらどうですかと食い下がられ、結構うんざりした記憶があるのですが、今回の対応は非常に良かったと思います。こちらも警戒していたので、オペレータに繋がったときに第一声で「解約申請書を送っていただきたいのですが」と言って先手を打ったので、それが良かったのかもしれませんが、ともあれ、「解約のときの対応こそ大事」とよく言われますから、そこにおいては改善されていて素直に評価します。

EMONEはいい端末なんですが、SIMがないとホントに何も出来ないスタンドアロンPDAになっちゃうので、そこは残念なところなんですがね・・・USBでDDとか繋いでダイアルアップ接続とかできないものでしょうか?無理か。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-14 23:15 | イー・モバイル

[b-mobile] といっても、PHSのほうですが

[WILLCOM] bモバイルhoursを購入
http://mobile54.exblog.jp/6459830

というエントリをあげたのが2007年11月。それから、仕事でちまちまと使ってまいりましたが、なんと、期限の600日を7/9に控えた状況で、通信時間がまだ50時間以上も残っています。

ちょっと使い切れなそうな感じです。

もったいない気もしますが、期間を考えれば月当たりのコストを考えれば、会社としては許容範囲なのかなとも思えます。

今日から少し外出が続きますので、残り3日でLOOX Uと一緒になるべく使ってみましょうかね。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-07-06 20:04 | b-mobile

[NotePC] モバイル・チャイナフリーを保ってノートPCを選ぶには

最近、どうもノートPCが欲しくなってきています。

自宅には、LOOX Uがあるのですが、これをメインのノートとして使うのはやっぱり苦しい。先日エントリをあげたように、FILCOのキーボードとBluetoothマウスをつないで、入力環境は劇的に向上しているのですが、いかんせん画面が小さすぎるんですね。

じゃあ、外付けCRTもつけてしまうか?というところですが・・・。

なんというか、最近、意外とモノを買っていない私。
実は昨年11月のG1購入以来、モバイル関係のガジェット(周辺機器類は若干あると思いますが)は新規購入しておりません。

私的にもちょっといろいろストレスフルな状況が続いていて、結構物欲ゲージが上がっている感じです。

で、なんか安めのノートPCでも買ってしまおうか?というモードになりつつあるのですが、そんな私にブレーキをかけるのが「モバイル・チャイナフリー」です。

自分の用途的にはいわゆるネットブックが良いんだろうと思うんですが、ネットブックはことごとくMade in Chinaです。

価格帯的にネットブックからちょっと外れる「VAIO Type P」と「SHARPの新Mebius」については、Type PがMADE IN JAPAN、MebiusがMade in Taiwanであることは確認できました(あくまで店頭展示品の目視での確認であることをご了承ください。購入の際はご自身でご確認ください)。

でも、今回に関してはType PもMebiusもなんかピンとこないんですよね。感じ的にはB5くらいのサイズの普通のキーボードのテカテカじゃない液晶の機種が良いんです。ってそれまんまネットブックじゃん、っていう無限ループに陥るんですね。

で、値段はちょっと張っても良いから、B5くらいのよさげなノートって言うと・・・

・VAIO Type T
・FMV LOOX R
・Lets note W/Lets note LIGHT

あたりかな~と思うんです。どれも、MADE IN JAPANです(ただしType Tは店頭展示品での確認。FMVとLets noteはカタログ記載)。しかもデザインもいい。自分は個人的にSONYは好きじゃないんですが、それでも、欲しいと思わせるのがSONYのすごいところですね。FMVは奇抜さはないですが安心感のあるデザインでいいです。Lets noteもブラックモデルが出て、これがなかなか精悍でイカしてます。

モバイル・チャイナフリー的な観点からは、この3社は結構優秀ですね。Lets noteシリーズは完全国内生産、FMVシリーズもLOOX M(ネットブック)以外は国内生産。SONYは公言してはいません?が国産率が意外に高いです。

ただ、どれも軽~く15万超えのコースなんで、物欲発散のためだけにおいそれと買えるような代物じゃないっていうのが、ネックですね。

やっぱ、素直に外付けCRTを用意するかな・・・。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-06-22 23:02 | その他モバイル

[Android] simejiがバージョンアップ

ちょっと前から、エントリにあげていませんでしたが、simejiがIME化されたのを機に、日本語入力にはsimejiを使っています。

今まで面倒だった日本語入力の必要なアプリも、苦労せず使えるので非常に重宝しています。

qwertyキーボードがないと生きていけない?私としてはハードウェアキーボードで入力できるというのがポイントですね。

しかも最新バージョンではローカル辞書にも対応とのこと。地下鉄内とかの移動中にも入力ができるのでニーズが高い機能だと思います。

Simejiがローカル辞書を使えるようになりました
http://www.adamrocker.com/blog/264/simeji-local-dictionary.html

↓作者のadamrockerさんにコメントで直々に教えていただいたので、こちらでも記載。

ハードキー利用の場合、以前までのsimejiでは、入力後にカーソルを動かせば入力したまま(変換前の英数字)の文字を確定させることが出来ましたが、新バージョンのsimejiは入力中にかな変換をしてくれるようになったため、逆に英数字を入力するには、モードの切り替えをしなければなりません。

モードの切り替えは、Shift+Spaceで行え、[かな]→[英語(小文字)]→[英語(大文字)]とトグルします。

simejiは英語版端末保持者にとっては数少ないネイティブIMEなので、これからも応援させていただきたいと思います。
[PR]

  # by mobile54 | 2009-06-21 09:30 | Android

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE