カテゴリ:WILLCOM( 146 )

 

[WILLCOM] nine(無印)をいまさら入手しました

もう2年半くらい前になりますが、

[WILLCOM] nineがまたちょっと欲しくなるが・・・
http://mobile54.exblog.jp/5143292

こんなことをつぶやいていたのですが(今なら、twitterでポストして終わりみたいなエントリですね)、
時は流れて、激しくいまさら感漂うnine(無印)を、ついに買ってしまいました。
といっても、新品ではなく中古なんですが。秋葉原の白ロムを扱うお店で、4980円で叩き売りされていた「つないでイーサ」と一緒に買ってしまいました。値段は、8000円弱だったでしょうか。

若干の色褪せと、液晶の傷はありますが、まあ、我慢できる範囲です。

2年半以上も前の端末のレビューを今更ブログにあげたところで、誰も喜ばないのは目に見えているのですが、個人的には、nineがどれくらいサクサクなものなのか、確かめたいと思っていたところなので、実は結構興味深かったりします。

特に、アドエスとの比較は興味あるところです。今でこそ、完全に「慣れて」しまったので、ほとんど気になりませんが、アドエスと比べたら、きっとサクサクに違いないと思うわけです。

まだまだ使い込んではいないですが、私的に思うには

・ライトメールを見て、返事を書き、送信する、という動作については、ソフトキーに「ライトメール」が割り当てられていれば、実はアドエスの方が早い(気がする)

・Eメールの送受信(サーバへの接続にかかる時間も含めて)については、nineの方が早い

・ブラウザの性能や使い勝手は、やはりアドエスの方が上

・nineは、NetFrontが「終話キー」ですぐに終了しない時があり、ちょっとイライラする

・メール作成時の文字入力の軽快さ(携帯打ち)はnineのほうが若干良い感じ

といったところでしょうか。
もちろん、持ち運びの薄さ、軽さはnineが良いですので、オフはnineでいけそうな感じです。
TTはEメールが来たらどうしよう(5分おきにライトメールが来てしまうので鬱陶しい)というのがありますが、nineならそれがない、というのがなんといっても大きいです。
(同じ理由で、nicoでもいいかなと思っていたくらいなので)
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-26 23:29 | WILLCOM

[WILLCOM][LOOX U] Ubuntu9.04でWS002IN(DD)を使う

というわけで?WS014INに続いて、WS002IN(DD)の接続手順です。といっても、WS014INのときとほとんど一緒だったりします。手抜きエントリですね(笑)。

(1) ダイアルアップ接続のためのGUIツール「gnome-ppp」をインストールします。コマンドラインでやるなら、以下のように。
$ sudo apt-get install gnome-ppp


(2) gnome-pppをワンクリックで起動できるよう、ランチャーに追加します。画面上部のタスクバーのあいているところを右クリックし、「パネルへ追加」を選択

(3) 「パネルへ追加」ダイアログから「カスタム・アプリケーションのランチャ」を選択し「追加」ボタンをクリックします
送信者 mobile54's blog

(4) 「ランチャーのプロパティ」ダイアログがでますので、下記のように入力し、「閉じる」をクリックします。

送信者 mobile54's blog

(5) 追加された「gnome-ppp」をクリックして起動します。最初の画面にはプロバイダのユーザー名・パスワード・電話番号を入力します。私の場合はIIJmioをプロバイダにしています。

送信者 mobile54's blog

(6) 「Setup」をクリックします。各タブを以下のように設定します。

送信者 mobile54's blog
↑このとき「Init Strings」にはなにやら初期化スクリプトが記載されていますが、すべて削除しておいてください。

送信者 mobile54's blog

※ Networkingタブは、プロバイダの指定にしたがってください。

以上で、「Connect」ボタンを押せば接続できるはずです。
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-20 00:02 | WILLCOM

[WILLCOM] Ubuntu 9.04でWS014INを使う

ちょっと前に、まだイー・モバイルを契約していたころは、D01NXなんかをUbuntuで動かせないものかと思っていたのですが、できないことはないにしろLinuxの知識がいろいろと必要で結局挫折したという経験がありまして。

データカード系をUbuntuで使うのは難しいのか?と思っていたのですが、W-SIMベースの通信モジュール2つ(WS002INとWS014IN)が意外とあっさり認識できてしまったので、手順をレポートします。まずは、WS014INから。

(1) ダイアルアップ接続のためのGUIツール「gnome-ppp」をインストールします。コマンドラインでやるなら、以下のように。

$ sudo apt-get install gnome-ppp


(2) gnome-pppをワンクリックで起動できるよう、ランチャーに追加します。画面上部のタスクバーのあいているところを右クリックし、「パネルへ追加」を選択

(3) 「パネルへ追加」ダイアログから「カスタム・アプリケーションのランチャ」を選択し「追加」ボタンをクリックします

送信者 mobile54's blog

(4) 「ランチャーのプロパティ」ダイアログがでますので、下記のように入力し、「閉じる」をクリックします。

送信者 mobile54's blog

(5) 追加された「gnome-ppp」をクリックして起動します。最初の画面にはプロバイダのユーザー名・パスワード・電話番号を入力します。私の場合はIIJmioをプロバイダにしています。

送信者 mobile54's blog

(6) 「Setup」をクリックします。各タブを以下のように設定します。

送信者 mobile54's blog

↑このとき「Init Strings」にはなにやら初期化スクリプトが記載されていますが、すべて削除しておいてください。

送信者 mobile54's blog

※ Networkingタブは、プロバイダの指定にしたがってください。

以上で、「Connect」ボタンを押せば接続できるはずです。
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-15 20:23 | WILLCOM

[WILLCOM] SIM STYLEを秋葉原で探す

WS014INを買ってからというもの、かなりWILLCOMづいているmobile54でございます。
ま、前々からWILLCOMびいきではございましたが・・・。

前のエントリで、新つなぎ放題W-SIMをアドエスに挿したまま、今までの着信やメールも受けられるように、といろいろ設定をしてみたわけですが、もう一つの選択肢としては、あまり気は進みませんが、2台持ちというのもあるわけです。今までのW-SIMはもう1台の端末に挿して、普通の音声+メール端末として使い、ネットや仕事のメールは新つなぎ放題W-SIMを挿したアドエスで、というスタイルです。

個人的には、何度もここで書いてますが、TTが普通のEメール送受信に対応していれば「TTとアドエスの2台持ち、以上」という話なんです。

しかしながら、TTは「ライトEメール」という特殊な方式のEメール送受信しかできません。サインアップでライトEメールを使えるようにすると、アドエスに挿したときにEメールが送受信できなくなります。逆に通常のEメール設定にしておくと、TTに挿したときにEメールが受信できなくなります。どちらの場合も、メール送受信の代わりに、ライトメールや着信が入るようになります。

といって、ウィルコムストアでSIM STYLEのジャケット(単体販売端末)を買うにしても、値段は高いしラインアップは少ないしで、なんというか対象外ですね。W-VSが終わってれば、新しい単体端末をW-VSで買えますから、まだ少しは現実味もありますが。

そんなわけで、twitterで教えていただいた情報も合わせて確認するため、秋葉原へ。

全部を見れたワケじゃないと思いますが、見つけたモノはこんな感じ。値段はうろ覚えです。

・じゃんぱら
nico(イエロー) 7980円くらい
nine各色 12800円くらい

・ソフマップ
W-ZERO3各種 値段まちまち

・イオシス
nico(イエロー新品) 9980円
WS004SH(白) 18800円くらい

まあ、一番無難なのは、nicoイエロー新品かなあと思ったわけですが、ほぼ10000円という価格に、ちょっと二の足を踏んでしまい、結局は買わずじまいです。

TTの通常Eメール対応版を出してくれたら少々高くても買いますよ!ウィルコムさん!

その他、ここでも売ってるよ、という情報ありましたら、教えてください~。
[PR]

  by mobile54 | 2009-07-25 23:45 | WILLCOM

[WILLCOM] 新つなぎ放題W-SIMをアドエスに挿しっぱなしにするために

新つなぎ放題W-SIMを入手し、アドエスにはWiFiSnapを入れたので、新つなぎ放題W-SIMをアドエスに挿しっぱなしにして使いたいと思ったりするのですが、そうすると常用しているW-SIMへの着信やメールが受け取れなくなります。

W-SIMの音声端末をもう一台入手して、そちらに常用W-SIMを挿す、という手もありますが、また持ち歩く端末が増えるのもなあ・・・という気もするので、もっとお手軽な解決方法=転送、をしてみることにしました。

PDXメール(Eメール)

これは、簡単ですね。
普段のアドレス宛に来たpdx宛のメールを、オンラインサインアップで新つなぎ放題W-SIMのメールアドレスに転送する設定にすればよいのです。おしまい。

アドエスの場合、オンラインサインアップを起動すれば設定できます。


音声着信

これも、昔からあるサービスですね。
でも、オンラインサインアップにはそういうメニューがないので、My WILLCOMかなと思ったらそっちにもない。で、あれ、どうやって設定するの?と思ってサービスガイドを見たら、あ、これって、143に電話して自動音声応答で設定なんですね。クラシカルなインターフェースがここでは健在でした。

ということで、通常の電話番号を新つなぎ放題W-SIMの番号に転送する設定にすればよいのです。おしまい。


ライトメール

音声着信を転送したらライトメールも転送してくれないかな、と淡い期待をしましたがこれはやはりダメでした。私はライトメールをよく使うほうなので、これが転送されないのは痛いなあ。

やっぱり、W-SIMジャケットの2台持ちでしょうかね?
[PR]

  by mobile54 | 2009-07-25 02:32 | WILLCOM

[WILLCOM] WiFiSnapを使ってみました

新つなぎ放題月額980円(ただし2年限定、プロバイダ料金別途)のW-SIMを入手したので、試してみたかったのがアドエスのモバイルルータ化です。例えば、WS014INのようなPCカード端末が使えない機種(LOOX Uなど)でも、無線LANがあればよくなるので、重宝しそうです。

ちょっと前は、WMのモバイルルータといえばWMWifiRouterが有名だった気がしますが、最近はWILLCOMの場合、WiFiSnapというソフトを盛んにプロモーションしています。

私も、ちょっと試してみるかな・・・と思いサイトにアクセスすると、なんと「★ブロガー様に無料にて、シリアルIDを進呈するキャンペーン実施中!★」なるキャンペーンが!

早速、条件を整えて、応募しました。夜中にメールを送ったのですが、翌朝にはシリアルIDが送られてきました。応募条件などもチェックしているわけですから、そう考えると、仕事が早いですね!

そんなわけで、早速アドエスにインストール&アクティベーション。
for ZERO3というエディションがあるくらいですから、インストールもアクティベーションもすんなりです。

送信者 mobile54's blog

驚いたのは、初期設定がまるで不要だったこと。
ただ普通に起動し、「開始」ボタンをタップするのみ。

以前、EMONEでWMWifiRouterを試したときは、ICSがいるとかなんとか、いろいろあって何だかうまくいかない感じだったので挫折してしまったのですが(私のやり方がダメだった可能性も高いですが)、WiFiSnapは簡単ですよ奥さん。誰でも簡単にできちゃうっていうのは素敵です。

で、あとは、通信対象の機器から「WiFiSnap」という名前のアクセスポイントに接続するだけ。これだけ。
いやー簡単。

別に、シリアルIDもらったから提灯で持ち上げてるわけじゃないんですよ。WMWifiRouterで挫折した経験がベースにあるので、あまりにも簡単で拍子抜けしてしまったのです。

あとは、LOOX UのVistaの無線LAN機能がなんか使いにくくて、最初は接続に手こずりましたが、XPのノートPCだと一発で繋げたので、多分LOOX UというかVistaの問題なのかなと思います。

あとは電源の問題ですね。屋内とか動かない場所ならアドエスをUSB充電すれば良いんですが、それならモデム繋いでるのと変わらないだろ、って声が聞こえてきそうです。まあ、それもそうなんですが、楽しいから良いのです。

あとは、大容量のバッテリーを買うとか?

う~ん、なんかPHS300とかにはまる人の気持ちが分かってきました。
私のほうは回線速度といい価格といい、かなり貧乏性な感じですが。

そんなわけで、新つなぎ放題W-SIM持ってるZERO3ユーザーにはWiFiSnapはかなりいいです。
[PR]

  by mobile54 | 2009-07-25 01:11 | WILLCOM

[WILLCOM] WS014INの新つなぎ放題W-SIMをアドエスで使う

先日、購入したWS014INですが、やはりなぜこの機種にしたかといえば、W-SIMだからです。

最近、仕事でノートPCにWS014INを挿してあるので、通勤途中の電車でこのW-SIMを外し、アドエスに挿してみました。この差し替えによってパケット通信が定額で使い放題。これで普段の通勤でのネットも安上がりになるというものです。携帯電話のSIMカードを電車内で交換するのはちょっと気を使いますが、W-SIMくらいの大きさならそれほど神経質になる必要もないですしね。

ただ、ここでひとつ問題が。

アドエスに異なるW-SIMを挿すと、必ずオンラインサインアップを求められ、これを完了しないとパケット通信ができないのです。しかも、オンラインサインアップ後は必ずリセットしなければなりません。

う~ん、ちょっとそれは面倒だなぁ。とtwitterでつぶやいたところ、@shimajiroこと「しまじろ@職場が二丁目なモバイラー」さんよりこんなツールがあることを教えていただきました。

SignUpAssist
http://soft.wince.ne.jp/soft/Detail/SignUpAssist/PID4370/

W-ZERO3関係のソフトをたくさんリリースされている星羽さんのアプリですね。

これで、サインアップ後のリセットも回避でき、差し替えもかなりスムーズにできるようになりそうです。
[PR]

  by mobile54 | 2009-07-21 23:51 | WILLCOM

[WILLCOM] WS014IN

というわけで、前のエントリでEMOBILE解約が確定となったわけですが(正確には申請書を返送しないとですが)、じゃあ、日々のノートPCの通信回線はどうするの?ということになりますね。

正直、通信速度は速ければ速いほど良いのですが、自分の使い方だと、ちょっと遅くてもそれほど我慢できないこともないです。営業さんとかがネットを使ってプレゼンするとか、そういう用途だと、回線速度は重要ですが、私の場合は仕事関係のメールが見れればいいとか、Webで調べ物が出来ればいいとか、そういうレベルなので、速度はまあ許容範囲が広くて、あとは値段の安さが重要なんですね。

まあ、ちょっとわざとらしいですが、最初からウィルコムデータカードの980円プランが視野に入っていたわけですね。正確には、プロバイダ料金が別途かかりますので、IIJmioなんかで契約すると合計1300円弱になります。で、使い放題。スピードに目をつぶればこれは結構な破壊力だと思いますよね。

W-VSで2年縛りの間だけではありますが、さすがに2年後はXGPがそれなりになってきているでしょうから、すっぱり2年後に解約してしまえばいいわけです。

そんなわけで、購入したのが、WS014IN。
ウィルコムストアで日曜の夜に申込、火曜の朝に到着しました。

配送用の外箱。普通です。
送信者 mobile54's blog

スペシャルモデルの場合「スペシャルモデル」っていうシールが貼ってあるとブログ界隈のレポートで見かけますが、これはそういうのがありません。ホントに980円なんだよな?これ。
送信者 mobile54's blog


箱をあけたところ。上のほうにW-SIMが。
送信者 mobile54's blog


カード表面。ゼブラ模様はシンプルな単色(黒)なんですね。グラデーションとかそんな凝った色遣いはないです。
送信者 mobile54's blog

カード裏面。なかなかブログでデータカードの裏面を載せているっのて見ないですよね。今回も原産国チェックで相当苦労しました。結果、「Made in Japanです」って書いているブログを発見し、それを信じて購入しました。WS014INはネットインデックスにしては珍しく?確かに「Made in Japan」でした。
送信者 mobile54's blog

ノートPCに挿してみたところ。
送信者 mobile54's blog


自分の場合、DDも持っているので、これならば通常ノートPCはWS014INを使い、LOOX Uなんかの小型PCならばDDに差し替えて使う、という方法がとれるわけです。まさにW-SIMの正しい使い方。おまけに場合によってはAdesに挿せば定額でパケット使い放題のスマートフォンにもなるわけですね。

とりあえず当面はノートPCに差しての運用になると思いますが、いろいろと面白い使い方を考えたいと思います。
[PR]

  by mobile54 | 2009-07-14 23:51 | WILLCOM

[WILLCOM][EMOBILE] さて、通信インフラをどれにしようか

2年前の6月に購入したEMONEの「にねん」も今月で満了となり、いつでも解約できる状態になりました。

いえ、無理やりに解約する必要もないのですが、正直なところ最近ほとんどデータ通信の用途がなくて、回線を寝かせている状態なんですよ。

なのに、月に2000円払うっていうのもどうなのかと思ったわけですね。

そんな、私の気持ちを察知したのか、イーモバイルがそのツボにはまったプランを出してきました。

月額580円から、データ通信サービスに新割引メニュー導入
電話サービス「データ定額オプション」も月額580円からに値下げ

http://www.emobile.jp/cgi-bin/press.cgi?id=662

ということで、8月から(サービス提供・申し込み開始は7/1からですが、適用は申し込み翌月からです)は回線維持費用を最低580円にすることが可能となります。

う~ん、これくらいなら持っててもいいですよね。

そして、docomoのMVNOである「WILLCOM CORE 3G」のほうは、PRIN接続料945円で回線維持できるプランを個人向けにも提供。

「WILLCOM CORE 3G」のサービス拡充について
~月額料金0円からの新しい料金プランを個人のお客さまにも提供開始~

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2009/06/03/index.html

docomo網のデータ通信回線が945円なら十分ありですかね。

そして、これら2者と比べれば若干見劣りはするものの、W-SIMが使えるという意味でいろいろと応用の利きそうな、新つなぎ放題が980円のあのスペシャルモデルが復活です。


https://store.willcom-inc.com/ec/faces/lstlscp000626/


う~ん、正直迷うなぁ・・・。

T-Mobile G1なども持ち歩いている身としては、WILLCOM CORE 3Gには惹かれるものがありますが、イーモバイルの安さも魅力。スペシャルモデルも1つ持っていればいろいろと使い道がありそうです。
[PR]

  by mobile54 | 2009-06-17 22:24 | WILLCOM

[WILLCOM] W-ZERO3メールのアップデート

公開からだいぶ経ってしまいましたが、一応、様子を見てみて、特に不具合等の報告もなさそうなので、適用してみました。

http://wssupport.sharp.co.jp/download/ws011sh/patch3/

安定性向上がトピックスらしいですが、最近、Eメール着信のLED点滅とバイブレーションが止まらなくなる(リセット以外に止める方法がない)現象が頻発していますので、これが直ると良いなあと思います。
[PR]

  by mobile54 | 2009-04-25 01:47 | WILLCOM

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE