カテゴリ:Android( 67 )

 

[Android] miniUSB-イヤフォン変換アダプタ

送信者 mobile54's blog

音楽再生、動画再生、動画撮影などいろいろ出来るAndroid端末ですが、不便なのがイヤフォンが直接挿せないこと。まあ携帯だって平型コネクタを変換しなければいけないわけですが、G1の場合、miniUSB端子しかないので、そこらの店では市販品がありません。

まあ、そんなときのための?モバプラってことで、前のエントリのバッテリーと一緒に買いました。値段は780円くらいだったかな?まあ割と安かったです。

最初、JFさんのファームで試したら、不安定ですぐリセットかかったりしていたのですが、Cyanogenさんのファームに変えて試してみたら、ばっちり安定して聴けます。

今時なら、Bluetoothイヤフォンでも使えばいい(私も持ってますけど)んでしょうけど、やっぱりワイヤードの手軽さって言うのもありますからね。
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-29 00:05 | Android

[Android] Cyanogenでも日本語フォント入れられました

以前、ご紹介した@sakiraさんによるG1の日本語フォントへの入れ替えですが、Cyanogenファームでも無事に出来ましたのでご報告します。

入れ替え前
送信者 mobile54's blog

入れ替え後
送信者 mobile54's blog


入れ替え前
送信者 mobile54's blog

入れ替え後
送信者 mobile54's blog


[Android] G1にCyanogen版ファームを入れてみる
http://mobile54.exblog.jp/8865565

[Android] 日本語フォントへの入れ替え
http://mobile54.exblog.jp/8660189
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-26 09:36 | Android

[Android] G1にCyanogen版ファームを入れてみる

JF版のファームがCupcake対応して、私もそれをインストールして、だいぶ経ちます。ですがそれっきりJFさんからはバージョンアップの様子が見られません。インストールしたJF Updaterからも全然通知がありません。

で、何気なくMarketでJF Updaterのコメントを見たら「JFはもうアップデートしないぜ、これからはCyanogenを使うのがクールだぜベイベー」みたいな英語のコメントが入っており、「Cyanogenって何?おいしいの?」って思って再度Marketを検索したら、「Cyanogen Updater」というソフトが出てきました。

送信者 mobile54's blog

つまり、違う作者さんのファームってことですね。ということで、早速適用してみました。
全然調べてもいないので、このファームが何をベースにしたものかもわからないのですが、一つ特筆すべきは、OSの言語設定で日本語に対応していることでしょうか。

送信者 mobile54's blog

ここで、「Japanese」を選択すると、いろんなところが日本語になります。
スリープ復帰の画面もこの通り。

送信者 mobile54's blog

ホーム画面も、よく見るとアプリ名が日本語で表示されていたり、メニューなんかも日本語になってます。

送信者 mobile54's blog

送信者 mobile54's blog

日本語になるのは嬉しいんですけど、英語で当たり前だったアプリ名やメニュー類が日本語になっていると、ちょっと違和感もありますね。

あと、JFさんのファームは長く使っているからでしょうけど、動作がかなりもっさりしてきていたので、新しいファームに入れ替えたことで動作がキビキビして、いい感じです。
これも、しばらく使っていると遅くなっちゃうのかなあ。
Windowsじゃないんだから、そこはLinuxらしく行ってほしいところなんですが。
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-26 09:11 | Android

[Android] Office系ドキュメントのビューア

Android端末って仕事でバリバリ使うものなのかはわからないですが、もし仕事で使うならあれば便利かなというのは、やっぱりメールなんかについてくるOffice系ドキュメント(Word/Excel)やPDFの閲覧ですよね。

まあ、編集は会社や自宅に帰ってPCでやるとしても、閲覧だけでも手元で移動中に済ませたい、というニーズって結構あると思います。

送信者 mobile54's blog

このOffiViewerというソフトは、割と気楽にそれを実現してくれるソフトです。
起動するとファイラー画面になるので、開きたいソフトを選んでタッチするだけ。

ですが、このソフトは仕組み上、ドキュメントをサーバ(OffiViewerが用意しているサーバ)にアップロードして変換し、変換後のファイルをダウンロードして閲覧、という流れなので、機密度の高い文章なんかを閲覧するのは、ちょっと躊躇されるかもしれません。

変換結果は、日本語もOKでした。Word/Excelは少々フォントが汚いかなという感じもしますが十分に可読性の高いものですし、PDFはもう少し綺麗に出る場合もあるようです。

上記の仕組みでも別にいいんじゃない、という方には結構おすすめかもしれません。

あとは、本命?なのかなと思われるのがPalmなんかでも有名なDocument To Goですね。
しかしながら、こいつはとにかくサイズがでかくて、私のG1には容量不足で現在インストールできません。うまくインストールできたら、動作確認などしてみたいと思います。こちらは、おそらく端末内で変換をしてくれるでしょうから、OffiViewerのような不安は少ないと思われます。
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-19 23:38 | Android

[Android] UbuntuでAndroid実機をUSB接続で認識させる

このお盆休み期間で、なんだか急にUbuntuづいてしまった私ですが、ならばやはりAndroid実機もUbuntuで接続していじりたい、と思うわけです。

とはいっても、単にUSBストレージとしてAndroid実機に挿してあるmicroSDにアクセスしたいだけであれば、これといったドライバは必要なく、普通に認識してくれます。

ここでいう接続とは、Android実機そのものをデバイスとして認識させ、デバッガからつないだりしてスクリーンショットを撮ったりするための接続です。

ちなみに、Windowsの場合、Android SDKにドライバが同梱されているので、これを使えば認識させることができます。

Ubuntuの場合は、ちょっと一筋縄では行かないようで、まとめてくださっているブログがありましたので、こちらを参考にやってみましたところ、無事、接続できました。これでUbuntuでもG1のスクリーンショットが撮れます。

Ubuntu で HT-03A を認識させる (プログラマの実態さん)
http://dotred5.blogspot.com/2009/07/ubuntu-ht-03a.html
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-15 23:43 | Android

[Android] 昔懐かしい風味の電卓アプリ Retro Pocket Calculator

なんとなく、紹介したくなったのでたまにはこんなエントリも。

Android標準でももちろん電卓アプリはありまして、見た目的にはこんな感じ

送信者 mobile54's blog

です。なんというか今風なLook and Feelですよね。

それに対しまして、Retro Pocket Calculatorは、その名のとおりレトロ風なLook and Feelです。ポケコン世代の私としましては、俄然、こちらの電卓の方がしっくりくるわけです。機能は少ないですが、どっちみち電卓アプリにそれほどの機能は期待していないと思うので、十分かなという気がします。

送信者 mobile54's blog

なんというか、絶妙なレトロ具合ですよね。
[PR]

  by mobile54 | 2009-08-14 23:51 | Android

[Android] simejiをハードキーボードで操作するためのイロハ

ウィルコム関連エントリばかり上げている私ですが、Android(T-Mobile G1)を使っていないワケじゃありません。というかむしろ週末はW-SIMをTTに挿して、モバイル用途にはもっぱらG1を外出時に使ってました。

なにしろ、こうやってG1をどんどん使う気になっているのも、フォントの日本語化とsimejiのIME対応が非常に大きいです。見た目と入力環境の両面が整ったわけですね。

参考:
[Android] 日本語フォントへの入れ替え
http://mobile54.exblog.jp/8660189

で、せっかくですから普段お世話になっているsimejiについて、作者のadamrockerさんから直接ご教授いただいたTipsも含め、ハードキーボードでsimejiを使う際のいろいろをご紹介します。

ということでGDDフォンやHT-03Aな皆様には無用のエントリで大変失礼いたします。
※ちなみにsimejiのフリック入力には全然習熟していない私です。ちょこちょこ練習中の見習い状態です。

本エントリの内容は、simeji 3.0.7での動作をもとに書かれています。

基本の入力

送信者 mobile54's blog

simejiをIMEとして設定したら、適当な入力可能な場所で入力すれば、simejiが変換候補を出してくれます。候補はキー操作でなくタッチで選択します。候補多数の場合は右端の矢印をタッチすれば候補がスクロールします。

ちなみに、右端にあるsimejiアイコンをタッチすると、かな変換が解除され、英数字の入力が可能になります。が、英数字入力時は画面下部に変換候補が出ませんので、タッチ操作でかな変換に戻すことはできません。でも大丈夫です、ということで下記をご覧ください。


覚えておきたいキーストローク

simejiをハードキーボードで使う上で覚えておきたいキーストロークを紹介します。何を隠そう、作者のadamrockerさんからつい最近twitterで直接ご教授いただいたものも入っておりますので、貴重です(?)。

(1) かな変換←→英数字入力 ・・・ Shift+Space

上記にあるようにsimejiアイコンをタッチしてもかな変換→英数字入力には切り替えられますが、逆はできません。通常は、Shift+Spaceで両者を切り替えるのがよいでしょう。

送信者 mobile54's blog

英数字入力モードの場合の注意点ですが、PCのIMEと違って、IMEがオフになるわけではないので、入力時の(候補確定前状態の)「下線」はかな変換の場合と同様に出てきますので、Enterで確定されるのをお忘れなく。

また、Enterでの確定前に途中でスペースを入れようとすると、下のようなダイアログが出ることがあります関係ないですが、Shiftと間違えてAlt+Spaceキーを押すと下記のようなダイアログが出ますので注意しましょう。

送信者 mobile54's blog


(2)ひらがな→カタカナ変換 ・・・ Shift+Enter

simejiが用いているSocial IMEやOpenWnnの辞書は強力なものですが、カタカナ語がデフォルトの変換候補に出ないことも多くあります。※ 下記の例は「もばいら」→「モバイラ」変換しようとしたときのものですが、この変換候補もなかなかすごいですね。

送信者 mobile54's blog

このようなときは、候補確定前に Shift + Enter で入力内容をカタカナにして確定することができます。WindowsのIMEでいうところの「F7」みたいなキーストロークだと思えばいいでしょう。

(3) 無変換で確定 ・・・ Enter

無変換で候補を確定する(ひらがなのまま)は、Enterキーです。これはPCなんかのIMEと同じですね。また上にもあるように英数入力モードのときもsimejiがOFFになっているわけではないので、Enterで確定させてください。

(4) MENU+C / MENU + V は効きません

ハードキーボードでは、MENU + Cで選択範囲をクリップボードにコピー、MENU + VでペーストといったようなPCでいうところの「Ctrl +C」「Ctrl + V」に相当するキーストロークがあるのですが、simejiをIMEとして利用しているとこのキーストロークは無効になります。もしかしたらここを見たadamrockerさんが将来的に対応してくださるかもしれませんが(個人的には是非お願いしたいのですが・・・)、現状では、テキストの長押しでAndroid標準の右クリックメニュー的なものが出ますので、そこから、「Copy All」「Paste」などを選択しましょう。

送信者 mobile54's blog

ま、とりあえずこれくらい分かれば ADP1なアナタもG1なアナタも今日からsimejiマスター!なんて。偉そうですいません。

また、何かネタがあれば本エントリに随時追加します。
[PR]

  by mobile54 | 2009-07-27 00:28 | Android

[Android] 日本語フォントへの入れ替え

G1購入以来、ずっと不満だった点のひとつが、漢字のフォントが中国語ベースなこと。フォントそのものはキレイなのですが、やっぱりなんか違和感があったんですよね。

そんなとき、Twitterで@sakiraさんのつぶやき(というかブログエントリですね)でフォントの入れ替え方法がアップされているではありませんか。

[android] HTC G1の日本語フォントを変更してみた(ありし日の気分(改))

おお、早速、試しました!
いや、正確に言うと、すぐ試したかったのですが、なんのかんのとあってさきほどやっと作業できました。

大満足です。

送信者 mobile54's blog
[PR]

  by mobile54 | 2009-07-19 03:20 | Android

[Android] simejiがバージョンアップ

ちょっと前から、エントリにあげていませんでしたが、simejiがIME化されたのを機に、日本語入力にはsimejiを使っています。

今まで面倒だった日本語入力の必要なアプリも、苦労せず使えるので非常に重宝しています。

qwertyキーボードがないと生きていけない?私としてはハードウェアキーボードで入力できるというのがポイントですね。

しかも最新バージョンではローカル辞書にも対応とのこと。地下鉄内とかの移動中にも入力ができるのでニーズが高い機能だと思います。

Simejiがローカル辞書を使えるようになりました
http://www.adamrocker.com/blog/264/simeji-local-dictionary.html

↓作者のadamrockerさんにコメントで直々に教えていただいたので、こちらでも記載。

ハードキー利用の場合、以前までのsimejiでは、入力後にカーソルを動かせば入力したまま(変換前の英数字)の文字を確定させることが出来ましたが、新バージョンのsimejiは入力中にかな変換をしてくれるようになったため、逆に英数字を入力するには、モードの切り替えをしなければなりません。

モードの切り替えは、Shift+Spaceで行え、[かな]→[英語(小文字)]→[英語(大文字)]とトグルします。

simejiは英語版端末保持者にとっては数少ないネイティブIMEなので、これからも応援させていただきたいと思います。
[PR]

  by mobile54 | 2009-06-21 09:30 | Android

[Android] JF版のCupcake(1.51)が来たので、あててみました

送信者 mobile54's blog

先日、US版のCupcakeがリリースされた+OTAでなくWebからのダウンロードも可能になったらしいという報を見て、そろそろ来るだろうなと思っていましたが、JF Updaterで通知が来ましたので、早速、適用してみました。

Cupcake自体はすでにADP1版を使っているので、新鮮味はありませんが、機種が「T-Mobile G1」に戻ったので、キレイな体を取り戻したような感覚です(嘘)。

US版をあててみて、Amazon MP3のアイコンが変わったのを初めて知りました(笑)
[PR]

  by mobile54 | 2009-05-26 20:54 | Android

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE